① 英語・母国語でのウェブサイト、越境ECサイトづくり

 

日本企業の英文のウェブサイトは日本語の直訳表現が中心で、ネイティブ

から見ると読みづらく、ポイントがわかりにくく、また誤訳が良く見られると外国人材から指摘があります。

「餅は餅屋」とよく言いますが、まずは会社に英文のウェブサイトがある

場合にはそれを外国人材にネイティブチェックさせるところから入り、誤訳やネイティブの使わない表現、わかりにくい表現を修正させるところから

担当させ、それを通じて会社の内容や製品、サービスへの理解・愛着を持ってもらうことが良いと思います。

もし英文のウェブサイトを持っていなければ外国人材に海外でアピールする文章を英語で書いてもらい、同じく訴求する写真、動画の案を考えてもらうことが良いと思います。

 

外国人材が貢献した栃木のフィルターメーカーの英文ウェブサイト

アメリカ人材が構築した日本の印鑑の欧米向け輸出用電子商取引サイト

http://www.hanko-square.com/

  • Twitter
  • LinkedIn Social Icon

Shibuya, Tokyo, Japan

​03−6450−6632

©2019 Copyright © 日賑グローバル株式会社

All rights reserved. Unauthorized copy prohibited.

youtube.jpeg