異文化理解力 エリン・メイヤー(英治出版)から⑨

Updated: Dec 15, 2020



ドイツ

ドイツにはSachlichkeit(即物性)という言葉がある。英語で一番近いのは「objectivity(客観性)」だろう。Sachlichkeitをもって、私たちは誰かの意見やアイデアをその人とは分けて考える。ドイツ人の議論はSachlichkeitの実演である。私が「まったく同意できません」というとき、私はあなたの見解について議論しているのであって、彼女を否定しているわけではない。子供のころから、私たちドイツ人はSachlichkeitの実践法を学ぶ。良い議論とは、反論なしには見つけることのできなかったさらなるアイデアや情報を集めることだと信じている。私たちにとって、提案を強固なものにする優れた方法は、その提案に反論を加えることにある。


ドイツ人は反論を個人的な感情の発露としてではなく、心理に至るための貴重な知的運動として捉える。

0 views0 comments

Recent Posts

See All

フランス人Y君を採用したA社

トヨタ生産管理システムに目覚めたY君 Y君はパリのエアショーで有名なルブージェの中心から少し離れた町に暮らしていた。 子供のころに知り合いから「日本の面白さ」について聞かされていたので高校生の時に夏休み留学経験の機会があった時には迷わず「日本」を留学先に選んだ。その結果、埼玉県の高校への交換留学が決まり、ホームステイ先から通学する「日本」の生活を満喫した。 その「日本好き」は大学に入っても冷めるど

  • Twitter
  • LinkedIn Social Icon

Shibuya, Tokyo, Japan

​03−6450−6632

©2019 Copyright © 日賑グローバル株式会社

All rights reserved. Unauthorized copy prohibited.

youtube.jpeg