異文化理解力 エリン・メイヤー(英治出版)から⑨

Updated: Dec 15, 2020



ドイツ

ドイツにはSachlichkeit(即物性)という言葉がある。英語で一番近いのは「objectivity(客観性)」だろう。Sachlichkeitをもって、私たちは誰かの意見やアイデアをその人とは分けて考える。ドイツ人の議論はSachlichkeitの実演である。私が「まったく同意できません」というとき、私はあなたの見解について議論しているのであって、彼女を否定しているわけではない。子供のころから、私たちドイツ人はSachlichkeitの実践法を学ぶ。良い議論とは、反論なしには見つけることのできなかったさらなるアイデアや情報を集めることだと信じている。私たちにとって、提案を強固なものにする優れた方法は、その提案に反論を加えることにある。


ドイツ人は反論を個人的な感情の発露としてではなく、心理に至るための貴重な知的運動として捉える。

0 comments